Eccy Controls The Loop

Choose Your Music

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

予習

今日は部屋から出る事なく色々CDを聴いたり、マイスペみたりしている訳なんですが、
ふと、そろそろフジロックの予習をしなくては!
と思いFUjiの公式サイトから適当なアーティストのマイスペに飛んでます。

とりあえず、今ところお気に入りはCSS。
http://www.myspace.com/canseidesersexy

「CSS(Cansei de Ser Sexyの略。ポルトガル語で「セクシーでいることに疲れちゃったわ」の意。ビヨンセの発言からネーミング。)はブラジル、サンパウロ出身のディスコ・パンク・バンド、2003年楽器の弾き方も知らぬまま結成。」

音楽にもこのふざけた感じが出てて、とてもいい。
今日CD買いにいこうと思います。
てかレーベルがSUB POPでびびった。

とゆーことで、みなさんのおすすめアーティスト(フジ出演者)を教えてください!

http://www.fujirockfestival.com/artist/




デュアルディスプレイ最高。

DSC_0155.jpg




さてさて、

6/20発売の環ROY×Eccyのミニアルバム"more?"から
1曲目の"Hunter"を視聴出来るようにしました、
みなさん是非聴いてください!!

http://www.myspace.com/eccytrv

ロイさん、フラグメントさん発売おめでとうございます!!
haiiroもおめでとう!
そしてMAD POP買ったみなさんはその流れで是非more?も買ってくださいねー!


20080520_370596.jpg



環ROY×Eccy 「more?」

発売 2008/06/20
価格 1,890円(税込)
規格 CD album
型番 HRSY-109
JANコード:4580139091026

!!初回限定生産のみ全曲REMIXのボーナスCD封入!!

HIP HOP新世代、Eccy率いるSLYE RECORDSが2008年最大の衝撃を投下!! 国産HIP HOP新世代の旗手、日常と非日常をシャープに切り取るテクニカルラッパー『環ROY』と、もはや説明不要、要注目のビートクリエイター『Eccy』が手を組んだヴァーサタイルな重要作がSLYE RECORDSから登場!!

次世代を強く感じさせるオリジナルな世界観と安定した技術をハイブリッドに両立。既成のHIP HOP的アディデュートとは一線を画す活動で注目を集める鬼才"環ROY" そして、メロディアスなサンプリングを主体とした温かみのある楽曲と、緊張感漂う感性を融合させ独自の世界観で大衆を魅了する若き天才"ECCY"
彼らがタッグを組み、2008年を代表する重要作が誕生した!!

01.Hunter
02.I Sing Skateboard
03.散歩と太陽と音楽
04.Go Go Supernova
05.最終日
06.Hunter (Inst.)
07.I Sing Skateboard (Inst.)
08.散歩と太陽と音楽 (Inst.)
09.Go Go Supernova (Inst.)
10.最終日 (Inst.)

all lyrics by 環ROY
all tracks by Eccy
all produced by 環ROY,Eccy
all scrached by DJ KEITA
スポンサーサイト
  1. 2008/05/25(日) 15:09:08|
  2. 雑記
  3. | コメント:2

日記

最近告知ばっかりで普通の日記を書いてなかった気がするので書いてみようと思う。
とりあえず、今武蔵浦和のガストから帰ってきた。
島津という中学の友達とダベっていたのさ。
何故か突然磯友が登場。ガストの横を通ったら俺がいたのが見えたから来たらしい。
挨拶をして帰っていった。礼儀正しいヤツだ。浦和Baseいけなくてゴメン。
地震はデカかった。地震の時に飛び跳ねると地震が恐くないのだが、ガストなので飛び跳ねるわけにもいかず。無念。

今日の昼間は高円寺を散歩しつつカレー屋に。むげん堂のカレー屋に行こうとしたのだが定休日でインドカレーの店に。私はフジロックでグリーンカレーにハマって以来、基本的にタイカレー派なのだが、そこのカレーはなかなか旨かった。ただやっぱり中野のYAMIYAMIは最高だな。究極に旨い。
かの銀杏BOYZ峯田和伸師匠も世界で一番旨いカレー屋とおっしゃっている。楽しい中央線という本に書いてあった。

その峯田師匠のブログに我らがSLYE RECORDSの墓場鬼太郎こと愚か者ポテチ様の名前があるではないか!
http://blog.livedoor.jp/koi_to_taikutsu/archives/51105678.html

これは非常に興奮した、興奮しすぎて朝5時頃SLYEメーリスに流したら、ポテチ様とSLYEの志人ことDJ KEITA様から返信があった。何時まで起きてるんじゃい。
PORTISHEADの新譜が欲しい。DJ KRUSHのDVDを買った。
最近曲作りの調子がすこぶる良く、新曲もSLYEのポエトリーウエポンことあるぱちかぶと様にお褒めの言葉をいただき、我は光栄である。

前述のメンバーに加えSLYEの亀梨和也ことhaiiro様と東京のアンダーグラウンドシーンに彗星のごとく現れた(笑)私Eccyらが総出演のモンスターパーティーがなんと5/16(金)に新宿MARZで行われるのである。

chapter.jpg


5/16
ECSTASY TRAIN×CHAPTER@新宿MARZ

\2000 w/1d

OPEN 23:00

DJ
Eccy(SLYE Records)
DJ KEITA(SLYE Records)
hrsx
Chun
えrica

LIVE
普通/FUTOO(Rainy Channel Posse)
あるぱちかぶと(SLYE Records)
小宮守(Rainy Channel Posse)
haiiro(Rainy Channel Posse/SLYE Records)
オロカモノポテチ(SLYE Records)
Black Ignition Center
luckydip
椿あぽりあ(Rainy Channel Posse)
即尺モルタル



以上告知でした。


特に意味も無く、井の頭公園の写真

DSCN3830.jpg
  1. 2008/05/08(木) 03:39:16|
  2. 雑記
  3. | コメント:1

とうとう明日

2008.05.02 FRI

carhartt presents bathroom@代官山UNIT

LIVE :
C.L. Smooth (ex- Pete Rock & C.L. Smooth / NY)
LEVITATORZ
Hisomi-TNP

DJ :
DJ KRUSH
DJ KENSEI
Eccy
DJ yuichiro (milk dipper)

VJ : TAKE (bassroom)

SALOON (B3F)
DJ :
Tomotaka Hoshide (GROOVE編集長)
Itooo (warp編集長)
Takuya Chiba (Ollie編集長)
DJ SARASA a.k.a. Silverboombox
DJ AKIRA a.k.a inori
INFORMATION:
OPEN : 23:00
START : 23:00
CHARGE : ADV.3,000yen/W.FLYER 3,500yen/DOOR 4,000yen
TICKET : TBA

http://www.unit-tokyo.com/schedule/2008/05/02/080502_bathroom.php


デトロイト・メタル・シティの5巻やっと読みました。
続きが気になる!
しかし、写真のくだりは面白かったな。1眼レフ買ったばっかの時とかあーゆー写真撮って、おお俺すげー、才能あるんじゃん!?とか思っちゃうものだ。
  1. 2008/05/01(木) 13:23:16|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

プロフィール

Eccy

Author:Eccy
1985年8月3日生まれ
男性

Eccyは「エクシー」と読みます。

email
eccyprodukt [at] gmail [dot] com

------------------
Profile
Shing02をフィーチャーしたデビューシングル『Ultimate High』でHip Hopシーンに新しい感性で切り込み、デビューアルバム『Floating Like Incense』が新人としては異例のセールスをあげシーンにその地位を確立。08年には環ROYとのコラボレーションアルバム『more?』をリリー ス、また自身の レーベルであるSlye RecordsのMC、haiiro de rossiやオロカモノポテチのアルバムに楽曲を提供し、またFuji Rock07、08、09へ出演するなど大きくステップアップ。09年にはtoe柏倉やdry&heavyのMaster Pataなどを起用しACOなどをフィーチャーした実験作『Narcotic Perfumer』をリリースすることで彼のもつ独自のサウンドをさらに進化させ、2ndアルバム『Blood The Wave』をリリース、Flying LoutsやMadlibなどのサウンドに刺激されつつ、さらに彼独自のHip Hop感を全面に押し出したサウンドとなっている。P-Vineから発売された『Loovia Mythos』収録曲はRas GのBTS radio mixでも使用された。Low End Theory Podcastでも曲が取り上げられるなど、活躍の場を世界に広げている。2009年後半にヨーロッパで本格的dance musicを体験、その体験を生かし2010年夏、『Flavor Of Vice』を発売予定。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。